江戸川区、瑞江、田所歯科医院的コラムとか、ブログとか、その他もろもろ。江戸川区瑞江の歯科医が、思い立ったことを思い立ったまま、なんとなく更新していくんじゃないかと。 

スポンサーサイト

   ↑  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://tadokoroshika.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ほとんどだいたい無痛治療

   ↑  カテゴリー: 無痛治療
麻酔の注射をいかに痛くないようにするか。
僕も注射されるのは大嫌いなので、これは大きなテーマだと思っています。

まずは注射をする場所の選択から。
人の身体には痛みを感じる痛点というものがあります。痛点は全身に分布しているのですが、場所によってその数が違っています。痛点が多い場所のほうが痛みを感じやすい。
たとえば指先に注射の針を刺そうとしたら、考えただけで痛そうですが、手の甲なら我慢できそうです。お尻はもっと感覚が鈍いです。
口の中でも場所によって痛みを感じやすい場所、鈍い場所があります。その場所を知り尽くし(ちょっと大げさですが……)、治療する歯の周囲で最も痛みを感じにくいところから麻酔をはじめます。

まずは表面麻酔を塗ります。
表面麻酔にもいろいろな種類の薬がでていますが、うちの医院ではアミノ安息香酸エチルという成分の入ったものを使用しています。経験上、最も表面麻酔効果が高いと思います。

33G
針の太さによっても、痛みの感じ方はずいぶん違います。もちろん、太いの刺されるよりは細い針の方が痛みが少ないです。うちの医院では33Gという最も細い針を使用しています。太さは0.2㎜で写真にも載せましたが、かなり細いです。あんまり細いので、強度のために他の針よりも短い12㎜の長さしかありません。見た感じも威圧感がなくて、気に入っているのですが。

麻酔の注射液が冷たいと、その刺激が痛みとして感じられてしまうので、人肌の温度に暖めたもので注射すると、痛みはより少なくなります。

最後は注射液を注入する速度です。
麻酔の注射液は性質が酸性なので、急激に入れると強い痛みを感じます。ゆっくりと麻酔をすると、周囲を痺れさせながら液が入っていくので痛みを感じさせないですみます。
出来るだけゆっくりと時間をかけて麻酔をする。簡単なことなのですが、待たせている患者さんがいたりするとつい焦ってしまうことが…… そんなことがないように、戒めのためにもここに記事として書いています。どんなに混んでいても、ここは焦らずゆっくりやります。
こんな感じで麻酔をすると、注射をしたことに気づかない患者さんも多いです。

以上、ほとんどだいたい無痛治療を目指している、うちの医院での取り組みでした。


江戸川区 瑞江の田所歯科医院ホームページへ

(記事編集) http://tadokoroshika.blog.fc2.com/blog-entry-15.html

2012/02/13 | Comment (2) | Trackback (0) | ホーム | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 痛がり
この前の記事 : 本当に痛くないの?

Comment


先生の所の麻酔は痛くないと姉妹で評判です!

ご無沙汰しております。
先生の所の麻酔は痛くないとうちの妹がよく申しておりました。
私も先生の所の治療が一番安心です。
最後に伺ってから未だ一時帰国ならぬ身ですが、ぜひ帰国の際はまたよろしくお願い致します。

SATOMI |  2013/05/18 (土) 06:17 No.1


Re: 先生の所の麻酔は痛くないと姉妹で評判です!

> ご無沙汰しております。
> 先生の所の麻酔は痛くないとうちの妹がよく申しておりました。
> 私も先生の所の治療が一番安心です。
> 最後に伺ってから未だ一時帰国ならぬ身ですが、ぜひ帰国の際はまたよろしくお願い致します。
そう言っていただけると、今まで真面目にやってきてよかったと、とても嬉しく感じます。
また何かありましたら、こちらこそよろしくお願いいたします。
お身体をご自愛ください。

院長 |  2013/06/24 (月) 12:40 No.2

コメント:を投稿する 記事: ほとんどだいたい無痛治療

お気軽にコメント:をぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント:) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメント:として投稿する。(管理人にのみ公開)

Trackback

この次の記事 : 痛がり
この前の記事 : 本当に痛くないの?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。